小説

死を招く料理店(トラットリア) (扶桑社ミステリー)

死を招く料理店(トラットリア) (扶桑社ミステリー)

ゆうべ、というかもう今朝だったけれど、眠れなくて、結局リビングで推理小説を読み終えてしまった。『死を招く料理店』すごく面白かった。これを読んでいると、あまりにおいしそうな料理が次々と出てきて、なんだかおなかがすいてしまった。
ラストは、「え〜??そんなん、あり?」という感じだったけど。なかなかの出来でした。
レベッカのお買いもの日記〈3〉ついに結婚!?篇 (ヴィレッジブックス)

レベッカのお買いもの日記〈3〉ついに結婚!?篇 (ヴィレッジブックス)

で、次は、推理小説ではなく、私のお気に入りのシリーズ物第3弾を読もうかな、と。
この『レベッカのお買いもの日記』は、2から読んだんだけど、すごく笑える。
昼休みの気分転換にぴったり。
もともと舞台はロンドンだったんだけど、2の途中からNYに移り、ますますパワーアップ。
そりゃ、NYで買えない物はないからなあ。