レバーケーゼ&ほうれん草&目玉焼きのあわせ技


今日は、一昨日松屋のコダマで買っておいた、お気に入りのレバーケーゼを焼いてみた。
huetteさんが日記で、レバーケーゼとほうれん草と目玉焼き、というとりあわせにしておられたので、私もそれを今日は真似させていただいた。
レバーケーゼには、バイエルンの甘いマスタードをのせて、、。うん、この取り合わせはやっぱりベストかも。

それと、サラダには作り置きの豚の紅茶煮を添えてみた。
豚の紅茶煮は、豚のかたまり肉を紅茶で煮て、そのあと、醤油と酢と酒をまぜたたれにつけ込んだもの。冷蔵庫で一週間くらいは日持ちするので、時間のある時に作っておけるから便利。
醤油と酢と酒だけのたれだから、簡単で、結構あっさりしているし。時々作るお気に入りの料理です。