レンズ豆さんとランチ

水曜の夜、レンズ豆さんから連絡をいただいた。木曜日に、私の職場近くに来られるので、一緒にランチしませんか?とのこと。医学部レストランをご希望だったので、慌てて電話して予約を取った。学生たちはまだ夏休みモードだから大丈夫かも?と思ったけど、なにしろ外部からのお客さんも多いお店なので、、。

お昼休みはきっちり1時間なので、待ち合わせ場所からソッコー医学部棟のレストランへ。さすがに並んでる人はいないな、、と思ったけど、やっぱり席はしっかり埋まっていた。
1260円のランチコースは、前菜、パスタ、デザート、飲み物付きで、大学内のレストランとしては高いけど、外のレストランのことを思えばまあお買い得かなあ、と思う。

前菜は、自家製鶏ハムのサラダ仕立て。鶏ハムといえば、だいぶん涼しくなってきたから、家でもまた作らなくちゃ、、。なんて思いつついただいた。チコリやアスパラ、トマトなどいろいろな野菜がたっぷりでなかなか美味しい。

パスタは、エビとお野菜のはいった塩味のパスタ。こういう、塩味+オリーブオイルのあっさり系のパスタっていいよなあ、、。パスタもとっても好みの味。ここのお店は、お友達とのランチに時々来るけれど、今まで同じパスタや前菜になったことがない、いつも違うメニューが出てきて、なかなか楽しいな。しょっちゅう通う人がいるだろうから、いろいろバラエティに富んだお料理を出すようにしてるんだろう。

デザートはフルーツのタルト。フレッシュなフルーツが使われていて、その下にはカスタードクリーム。これはダイエットなんて忘れるしかないでしょ、、(忘れてばっかり?)。
そんな美味しいランチをいただきつつ、レンズ豆さんとあれこれおしゃべり。レンズ豆さんは、以前私がアルバイトしていた会社の社員だった方。もうそのバイトをしていた頃から10年以上たつんだけど(!)レンズ豆さんは、その頃から全然変わってないなあ。相変わらず知的で好奇心旺盛でバイタリティがあって。なつかしい思い出話とか、共通の友人の話題とか、いろんな話題に花が咲いて、ランチタイムの1時間なんてあっという間だった。お友達とのランチって、すごくリフレッシュできる、私のビタミン剤かも。