お花見三昧


土曜日は、天気さえよければお花見に行こう!と決めていたので、ちょっと風は冷たいものの、日差しの暖かい晴れになってくれてほっとした。

昼過ぎ、手作りのサンドイッチとコーヒーを持って、近所の佃にお花見へ。

絶好のお花見日和とあって、あちこちでみんなお花見してる。宴会で盛り上がり中なグループもいっぱい。

どうにかベンチを確保し、サンドイッチを食べながらのんびりお花見。お酒はないけど、すっごく楽しい。



お花見って、桜の花を見てるだけで、なんだか幸せな気分になれるのが不思議。お花見の季節って、まだまだちょっと肌寒くて、「もうちょっと暖かいともっとのんびり花を楽しめるのになあ。」って思うんだけど、まあこれ以上気温が上がると桜がもたないしね。今日の天気ならちょうどいいくらいかな。

遠出しなくても、近所を自転車で回るだけで、いっぱいお花見スポットがあるというのもありがたいな。

八重洲桜通りも、東京駅近くは桜祭りで賑わっていたけど、茅場町よりのあたりは、休日で静か。でも桜並木はずっと続いていてすごくきれい。


門仲あたりでも花見をして、今日は本当に桜を堪能。一日楽しかった〜。