いよいよ日本で放映!“シャーロック

http://www3.nhk.or.jp/kaigai/sherlock/?from=tp_pc13

去年、11月と12月の日記でもご紹介したBBCの“Sherlock”、いよいよ日本でも放映されることになった。さすがNHKBS!やるじゃん。すごく嬉しい。

いつの間にか古典的な探偵の代名詞となってしまった「シャーロック・ホームズ」。しかし、元来、彼は非常に現代的な男だった。
シャープで気難しく、ちょっとアブナイ男。今、シャーロックがその本来の姿で戻ってくる。
自称「コンサルタント探偵」のシャーロック・ホームズと、元軍医ジョン・ワトソン。シャーロックの頭脳とジョンの現実主義が融合し、複雑な迷路のような謎をひもといていく。
コナン・ドイルの原作を大胆にアレンジした「21世紀版シャーロック・ホームズ」。2010年、イギリスBBCで放送され大反響を呼んだ話題作。

いやあ、、これ、本当最高に素敵で面白い作品なので、皆さん是非チェックしてくださいね。好みは分かれるかもしれないけど、私は、21世紀にシャーロックホームズがいたら、きっとこんな感じだろうなあと思う。ブラックベリーGPS、いろんな小物を駆使して、かつ彼自身の素晴らしい頭脳を使って推理する名探偵。最高にかっこいい。

NHKのシャーロックのHPからは日本語版の予告編も見れますので、興味のある方は是非。
放送予定は、8月22日(月)〜24日(水)の三夜連続。時間は午後8時〜9時半です。