東京に戻っての連休明け平日~24日(水)から26日(金)

f:id:himekagura:20210224075455j:plain

東京に戻ってきての、飛び石連休明けの水曜日。在宅勤務だったので、ちょっと助かったかも。朝ご飯は、旦那が買っておいてくれたシルクスイートの焼き芋。やっぱりシルクスイートの焼き芋って本当に美味しいな。

f:id:himekagura:20210224075059j:plain

それと、朝ご飯に、草団子も。旦那が前の日に買っておいてくれた。柴又の高木屋さんの草団子。

f:id:himekagura:20210224075235j:plain

旦那と半分こ。高木屋さんの草団子は、もちもちして草の香りがして美味しい。餡子もとっても美味しい。

f:id:himekagura:20210224120732j:plain

昼休みはササッと肉屋さんに買い物。木場の手前の河津桜も満開できれいだ。

f:id:himekagura:20210224183135j:plain

水曜日の晩ご飯。鴨鍋の出汁を使ったうどん。鶏肉とアサリいり。良い出汁が出ててとても美味しかった。

f:id:himekagura:20210224183310j:plain

それに551のシューマイ。

f:id:himekagura:20210224182755j:plain

それと、いかの一夜干しとサラダ。

f:id:himekagura:20210225073742j:plain

翌日、木曜日の朝ご飯。シルクスイートの焼き芋とバナナ。それにヨーグルト。

f:id:himekagura:20210225091941j:plain

木曜日は出勤だった。朝、駅を上がったところで、すご~く久しぶりに会う同僚のお友達と一緒になった。この頃は在宅勤務も多いし、なかなかお友達と会う機会も少ないから、こうやってたまたま会えるととてもラッキーだなあ、、って思う。

f:id:himekagura:20210225091936j:plain

f:id:himekagura:20210225091939j:plain

学内の大寒桜はちょうど満開、かな。きれいだ。

f:id:himekagura:20210225091947j:plain

桜の見頃は本当に短いので。いろんな種類の桜が、ちょっとずれて咲いてくれると嬉しいな。ソメイヨシノも今年は早いんじゃないかな?との事。

いつのまにか早春になっていたね。

f:id:himekagura:20210225121736j:plain

お昼ご飯は、おにぎりとスープ。

f:id:himekagura:20210225132139j:plain

お昼ご飯の後、お友達とマスクしてお喋りタイム。実家でしんどかった愚痴とか、あれこれいろいろ聞いてもらった。めったにお友達に会えないだけに、このお喋りタイムが本当に貴重。

大阪で、母のご近所さんにいただいたバームクーヘン。お友達にも一部ちょっともらっていただいた。

f:id:himekagura:20210225190456j:plain

晩ご飯は、麻婆茄子。

f:id:himekagura:20210225190458j:plain

それに551のシューマイ。

f:id:himekagura:20210225190504j:plain

そして、551の豚まん。あんなに実家で豚まんを食べたくせに、、と旦那があきれていたけど、それはそれで。私はやっぱり、大阪に帰ると551の豚まんを買わずにはいられない。母と作った豚まんも美味しかったけど、551のも美味しいんだよねえ、、。

f:id:himekagura:20210225190508j:plain

それに白うるいのサラダ。

f:id:himekagura:20210226074834j:plain

26日の金曜日。朝ご飯。いただきもののバームクーヘン。治一郎のバームクーヘンは初めて食べたけれど、しっとりしてとても美味しかった。

金曜日は在宅勤務。朝一の9時からZOOM会議だった。打ち合わせも無事に終わってホッとした。いろいろあるけど、ZOOM会議はやっぱり便利だなあ、と思う。

f:id:himekagura:20210226171700j:plain

金曜日の晩ご飯。黒酢の酢豚。私的には美味しかったんだけど、旦那に感想を聞くと、黒酢じゃなくて普通の酢豚の方が好きらしい。黒酢も美味しいんだけどなあ。

f:id:himekagura:20210226171704j:plain

キュウリのぬか漬けと、花わさびの醤油漬け。

f:id:himekagura:20210226171706j:plain

それに、551の豚まん。

f:id:himekagura:20210226171716j:plain

そして、鶏ガラ味の具だくさんスープ。豆腐に薄揚げもはいって、なんだかほっこりする味。

2月の平日は、もう終わりなんだあ、、って。金曜日にあらためて焦った。2月は逃げるっていうけど。本当に、短いのであっという間だ。3月は年度末。いろいろやらなくちゃ、、だ。

飛び石連休の帰省~20日(土)から23日(火)

f:id:himekagura:20210220064958j:plain

22日の月曜日に有休をいただき、20日から23日まで3泊4日で大阪の実家に帰ってきた。1月初めに帰省しようと思っていたけれど、コロナ感染者数急増で、緊急事態宣言が発出されたばかりのタイミング。母が、「今回は帰省を見合わせてくれていいよ。」と、言ってくれたので。しばらくは帰省を見合わせていた。

とは言え、母もまだまだ足が痛いし、いろいろ不自由な事も多いみたいだった。まだ緊急事態宣言中ではあるけれど、ある程度は要で休だろ、、不要不急じゃないよねえ、、と。ボス様も快く有休をくださったので、このタイミングで帰省する事にした。

f:id:himekagura:20210220065057j:plain

20日の土曜日は、飛び石連休の初日だし。卒業旅行の季節?とも重なって。東京駅は若い人がたくさんいた。緊急事態宣言中って雰囲気はあまり感じない。ボードを背負ってる若者もたくさん見かけた。

まあ、、自粛ばっかり、、ともいかないよねえ。

新幹線も思ったより席が埋まっていた。A席とE席は全部埋まってる?みたいで。やっぱりこのタイミングで移動する人はたくさんいるんだな。

新幹線に乗った瞬間、あっちこっちアルコール消毒し、ニトリルの手袋をして、ちょこっとペットボトルのお茶を飲むくらいで、じっとしていた。う~ん。やっぱり移動は疲れる。

f:id:himekagura:20210222115909j:plain

新幹線と地下鉄、バスを乗り継いで実家へ戻った。

f:id:himekagura:20210222141253j:plain

実家に戻って、まずはご近所へ挨拶回り。いつも本当にご近所にはお世話になっているので。ご近所のご親切無しには、母のひとり暮らしはなり立たない。

 そして、庭掃除や家周りの作業を少しやって、書類仕事なんかもやったら、すぐに晩ご飯の時間。あ~。一日ってあっという間だな。

f:id:himekagura:20210220110743j:plain

一方、東京でお留守番の旦那は、ぶらぶら歩いて遠くまで行ったみたい。浅草や上野まで歩いて行ったらしい。

f:id:himekagura:20210220114222j:plain

f:id:himekagura:20210220121900j:plain

上野の焼肉屋さんの前は、ちょうどランチ前で行列していたみたいだ。

f:id:himekagura:20210220135333j:plain

f:id:himekagura:20210220135601j:plain

浅草や上野まで歩いていって、ぶらぶらして休憩なし、、って。

f:id:himekagura:20210220143359j:plain

私が一緒だととても無理だあ。笑。5時間くらい歩いてたみたい。お疲れ様でした。

f:id:himekagura:20210220170612j:plain

そんな旦那の晩ご飯。ポテサラと人参のしりしりは、私が作り置きしておいたもの。それに、鶏肉屋さんで買ってきた生姜焼きと、肉屋さんで買ってきたメンチカツにコロッケ。そして、冷凍の中華丼を温めてかけたみたい。

f:id:himekagura:20210220173439j:plain

私の、実家の晩ご飯。青菜のたいたの、カレイの煮付けは私が作った。お味噌汁は残りもの。煮豆は、母と一緒に圧力鍋で作った。圧力鍋だとすぐできるね。

f:id:himekagura:20210220173445j:plain

柿の葉寿司は、私が帰るから、、と。母が買っておいてくれた。

f:id:himekagura:20210221083327j:plain

21日日曜日の朝ご飯。私が焼いたパンをお土産に持って帰ったので、一緒に食べた。そして、スープは、かぼちゃや人参、トマト、タマネギ、ジャガイモ、セロリなどをいれてたっぷり作った。母も、最近、面倒であまりスープを作っていなかったらしく、とても喜んでくれた。

f:id:himekagura:20210221124951j:plain

そして、午前中は、豚まんを一緒に作った。最近パン作りにはまってる私が、母に、豚まんの作り方を教えてってお願いしておいたのだ。昔よく豚まんを作ってくれた母。もう最近は全然作ってないんだけど、一緒に作ろうよって言ってみた。そう言ってお願いすると、きっと張り切って元気出るかな?と思って。案の定、すごく張り切ってた。

そんな訳で、母が強力粉と薄力粉を買っておいてくれた。イーストは私が持って帰ってきて、一緒に豚まん作り。

しかし、レシピを見てびっくり。強力粉が200グラムに薄力粉500グラムって。全部で700グラムなんですけど~。16個分!だそうで。

700グラムを捏ねるのも大変だあ、、。いつもだいたい粉は200グラムくらいの分量で作ってるので、ひーひー言いながらこねた。

せっかちな母が、「本当に発酵するのかな?ふくらむかな?」なんてイライラしているのを横目に、「冬なんだし、発酵に50分くらいはかかるよ~。」となだめた。早く発酵してほしいので、湯煎して床暖房の暖かいところに置いたりしたら、なんとか無事に発酵。

16個を、母と一緒に包んで成形して。母はとっても楽しそうだった。

f:id:himekagura:20210221125516j:plain

できあがった16個の豚まんは、ご近所のお友達に配ってまわって、喜んでいただいた。

f:id:himekagura:20210221125525j:plain

そして、無事に昼ご飯。大きな豚まんを二人で1個半ずつ食べて、あとはお味噌汁。母もすっかり食欲が出たみたいで、1個半の豚まんをペロッと食べていた。元気が出てよかったな。

f:id:himekagura:20210221141500j:plain

f:id:himekagura:20210221141450j:plain

午後は庭のお手入れ。草むしりや、庭の花の手入れなどなど。これが私の苦手分野なんだけど。今回は、冬なのにとても暖かく、お天気も良く。虫もいないので、そこはまだやりやすくて助かった。

f:id:himekagura:20210221141518j:plain

でも、なんだかんだで、腰をかがめての作業は時間が長くなってくると腰にくるね。「私はマンション暮らしで良かった!庭なんてぜ~ったいいらない!!」などとぶつくさ文句言いながら、それでもしょうがないので、庭の手入れを頑張った。

f:id:himekagura:20210222141301j:plain

ガーデニング得意のお友達に花をいただいたり、世話を手伝ってもらったりしてるみたいで。なかなかきれいに咲いてる花もあった。

f:id:himekagura:20210222141241j:plain

クリスマスローズも、なんとか咲いてくれてる。

f:id:himekagura:20210221172418j:plain

晩ご飯は、再び豚まん。それに野菜たっぷりお味噌汁。ロマネスコに炒ったちりめんじゃこのせ。これは近所のお友達にいただいたおかず。なんだかんだ、おかず交換したり、差し入れもらったりしてるみたい。

f:id:himekagura:20210221172420j:plain

それと、残り物のお煮染め。

f:id:himekagura:20210222081054j:plain

22日の月曜日の朝ご飯。前日作ったスープの残りと、サラダとパン。

月曜日は、有休をいただい平日なので。平日にしかできない事をしなくちゃ、と。銀行を回ってお金の移動したりあれこれ手続き。銀行はどこも混み合っていた。飛び石連休の谷間の月曜日だから?かな。

あれこれちゃんと用事できて良かった。

f:id:himekagura:20210222121227j:plain

お昼は、母が大好きな華nois(かのわ)という近所のこじんまりした中華レストランへランチに出かけた。母が私のために、予約をしておいてくれたのだ。

お店は、何度も来た事があるけれど、コロナ禍になってからは初めて。間隔をあけて、4組しか入れないようにしてあった。感染対策なんだけど、、儲からないだろうなあ。

コースは一番安かったお手頃コースがなくなっていて、ランチコースは、1900円か2700円になっていた。1900円のをチョイス。品数はたっぷり、バラエティに富んでいて、すごいボリューム!

まずは、前菜の盛り合わせ。くらげとか、金柑の甘煮とか。どれもすごく美味しい。

f:id:himekagura:20210222121911j:plain

ゴボウと蟹のスープ。手作りの丁寧に作られた優しい味。

f:id:himekagura:20210222122744j:plain

点心3個。小籠包に海老餃子と、餅米でくるんだお団子。ひとつひとつどれも美味しい。

f:id:himekagura:20210222123824j:plain

メインは、二人で別々のものを選んだ。こちらは八宝菜。

f:id:himekagura:20210222123923j:plain

もうひとつのメインは、鶏の唐揚げ。ネギソースがかかってるんだけど、意外とさっぱりしていて、すご~く美味しい。この二つのメインを母とシェアした。ここのお店に来ていつも思うんだけど、ここのお料理は本当に丁寧に作られていて、味もそれほど濃すぎず、意外とさっぱりめな感じ。とてもとても美味しい。これなら都心に出て勝負してもいけるんじゃない?と思うすごく美味しいお店だ。それだけに頑張ってほしいなあ、、と思う。

f:id:himekagura:20210222123925j:plain

さすがに、ちまきは食べられず。持ち帰りにしていただいた。

この後、デザートに杏仁豆腐をいただいて、本当におなかいっぱい。おなかいっぱいになるまで食べちゃだめなんだけどね~。笑。

夕方、母をかかりつけの内科医に連れて行ってみていただいた。それも気になっていたので、そこまでできてちょっとホッとした。

f:id:himekagura:20210222173842j:plain

お昼ご飯であまりにもおなかいっぱいだったので。晩ご飯は、持って帰ったちまきと、ほうれん草のおひたし、それと煮豆であっさりの晩ご飯。それでも晩ご飯を食べてるところが呆れる?かもだけど。笑。

f:id:himekagura:20210222170745j:plain

こちらは、東京の自宅での、旦那の晩ご飯。築地に買い物に行ったそうで、鰻丼と、鯨のユッケ、それにほうぼうのお刺身とサラダ、だったそう。全部美味しかったけど、鯨のユッケがとても美味しくて幸せな気持ちになったらしい。

f:id:himekagura:20210223080233j:plain

23日の火曜日。天皇誕生日。朝ご飯はトーストとサラダとスープ。

いろいろとまだ、荷物の片付けや整理、ゴミ捨て準備などしながら、作り置きおかずと義父への差し入れを作った。

f:id:himekagura:20210223112740j:plain

義父への差し入れ。豚肉入りきんぴらごぼう、ほうれん草のおひたし、煮豆、青菜とホタテの炒めもの。これらはたっっぷり作って、母のための作り置きのおかずにもした。

f:id:himekagura:20210223120620j:plain

そして、実家での最後のご飯。昼ご飯は、豚まんを半分と、きんぴらや煮豆、昆布巻きに青菜とほたての炒め物。義父への差し入れを昼ご飯にして食べた。

f:id:himekagura:20210223094000j:plain

東京でお留守番の旦那は、夜の鴨鍋の鴨肉を買いがてら、自転車で北の方へ行ってくれたらしい。

f:id:himekagura:20210223102908j:plain

f:id:himekagura:20210223102913j:plain

f:id:himekagura:20210223103136j:plain

汐入公園の大寒桜はかなり咲いていたみたいだ。

f:id:himekagura:20210223103456j:plain

f:id:himekagura:20210223103517j:plain

河津桜も満開だったみたい。

f:id:himekagura:20210223103523j:plain

f:id:himekagura:20210223103646j:plain

f:id:himekagura:20210223104007j:plain

暖かくて、お花見してる人も結構いたみたいだ。

f:id:himekagura:20210223104336j:plain

大阪も良い天気だったけど、東京も良い天気で暖かかったんだよね。

f:id:himekagura:20210223112356j:plain

日本橋にも、河津桜が咲いてる場所があったんだね。

f:id:himekagura:20210223120517j:plain

そして、永代橋たもとの大寒桜も、かなり見頃だったみたいだ。

f:id:himekagura:20210223120526j:plain

f:id:himekagura:20210223120644j:plain

f:id:himekagura:20210223120655j:plain

本当に、春本番の陽気だったね。

f:id:himekagura:20210223145802j:plain

私は、夕方、義父と、新大阪駅そばで待ち合わせし、ドトールでお茶を飲んだ。少し前に、階段で膝を痛めた義父だったけど、だいぶん体調が戻ったみたいで良かった。義父も、もう米寿でひとり暮らし。今のところ元気で頑張っていてくれるけど、このままずっと永久に、、とはいかないよね。考えるといろいろ頭が痛いな。まあ、しばらくはなんとか頑張ってもらうしかないんだけど。義父にも。母にも。

新幹線に乗ったら、やはりある程度は混んでいた。A席とE席は全部埋まってる、、という状況で。連れのある人もいるし、結構席は埋まってる感じだったなあ。飛び石連休を利用して移動した人も多いんだなあ。緊急事態宣言が解除されたらどの程度混むんだろう。まだまだ先が見えないので、やっぱり移動は不安だ。

f:id:himekagura:20210223202308j:plain

家に帰って、鴨鍋の晩ご飯。材料を買っておいてくれたので、ササッと準備して食べられた。やっぱり鴨鍋美味しいな。やっぱり自宅はホッとする。

f:id:himekagura:20210223202455j:plain

3泊4日の帰省。いろいろ用事を済ませたつもりだけど。まだまだやる事はいっぱいあるなあ。捨てても捨てても、捨てなくちゃ、なものもあるしねえ、、。

ま、でもとりあえず、今回のミッションは終了。あ~。くたびれた。笑。

2月も3週目の平日~15日(月)から19日(金)

f:id:himekagura:20210216120710j:plain

15日の月曜日。1週間のスタートは在宅勤務から。

f:id:himekagura:20210215075408j:plain

前日寝る前に仕込んでおいたパンを、朝起きてから焼いた。ドリンク用の抹茶ミルクを生地に混ぜこんで、中にきな粉豆をいれて、上にきな粉をかけた、ほんのり甘いパン。

f:id:himekagura:20210215075534j:plain

コーヒーにちょうどあう朝ご飯。抹茶きな粉豆パンは、この頃のお気に入り。

f:id:himekagura:20210215121307j:plain

お昼ご飯は、チャイとバナナと金柑。この頃の金柑は甘くて美味しいな。

f:id:himekagura:20210215170315j:plain

晩ご飯は、豚テキと庄内アサツキのソテー。

f:id:himekagura:20210215170318j:plain

生ハムのせサラダ。

f:id:himekagura:20210215170321j:plain

そして、おつまみにチーズ。

f:id:himekagura:20210216075035j:plain

翌日、火曜日も在宅勤務。朝ご飯は、抹茶きな粉豆パン。

f:id:himekagura:20210216125950j:plain

お昼休みに近くのドラッグストアに買い物に行った。近所の梅がちょうど見頃だ。

f:id:himekagura:20210216125953j:plain

早春の梅、きれいだな。

f:id:himekagura:20210216131326j:plain

昼ご飯は、福井の水羊羹。

f:id:himekagura:20210216131815j:plain

冬の水羊羹、美味しいな。

f:id:himekagura:20210216175325j:plain

晩ご飯は、甘鯛の一夜干し。やっぱり甘鯛は美味しい。

f:id:himekagura:20210216175504j:plain

それに、鰺の香草パン粉焼き。鰺も美味しい。

f:id:himekagura:20210216175322j:plain

生ハムのせサラダ。蕪や、チーズものっけた。

f:id:himekagura:20210216175341j:plain

それに、こんなスパークリングワイン。一本あたり50円、医療従事者に寄付されるとのこと。

f:id:himekagura:20210216175412j:plain

ほんの気持ちだけど。コロナと戦ってくださってる医療従事者に、寄付をできれば

f:id:himekagura:20210217073520j:plain

水曜日。水曜日は出勤日だった。朝ご飯は、抹茶きな粉豆パン。

f:id:himekagura:20210217091237j:plain

お天気は晴天。

f:id:himekagura:20210217091346j:plain

人影少なめの構内。

f:id:himekagura:20210217091528j:plain

f:id:himekagura:20210217091533j:plain

山茶花?かな。毎年この季節、きれいに咲いてくれてる。季節が巡るのが早いなあ。

f:id:himekagura:20210217123131j:plain

椿も、きれい。

f:id:himekagura:20210217122938j:plain

校庭の大寒桜。だいぶん蕾がふくらんでいた。

f:id:himekagura:20210217122948j:plain

もうすぐきれいに咲きそう。

f:id:himekagura:20210217122554j:plain

旦那が、永代橋のたもとの、大寒桜の写真を撮ってきてくれたけど。そちらはぽつぽつ咲き始めてた。

f:id:himekagura:20210217122557j:plain

もう春もそこまで、、かな。

f:id:himekagura:20210217124322j:plain

水曜日のお弁当。冷凍保存してあった、雑炊の残りと、人参ともやしのナムル。

f:id:himekagura:20210217184824j:plain

晩ご飯。旦那が高島屋で買ってきてくれた、ロゴスキーのペリメニ

f:id:himekagura:20210217190021j:plain

温めてソースをかけるだけ。もっちもちで美味しかった。なるほど、ペリメニってこのくらいの大きさなのね。私の作るのってこれよりだいぶん大きいな。まあ、それはそれで美味しいんだけど。

f:id:himekagura:20210217190036j:plain

それと、ピロシキ。これもロゴスキーの。やっぱりピロシキは美味しい~。

f:id:himekagura:20210217190020j:plain

牛肉とタマネギ、椎茸の炒め物。美味しいな。

f:id:himekagura:20210217190038j:plain

花わさびの醤油漬け。ピリ辛で美味しい。

f:id:himekagura:20210217190054j:plain

それにあわせて、春らしい日本酒。美味しかった。

f:id:himekagura:20210218085648j:plain

水曜日の夜、捏ねないフランスパンのパン種を作っておいて、木曜日の朝、焼いた。

f:id:himekagura:20210218085949j:plain

木曜日の朝ご飯は、そのフランスパン。

f:id:himekagura:20210218090125j:plain

焼きたてはやっぱり美味しい~。

f:id:himekagura:20210218123220j:plain

木曜日の昼ご飯は、リンゴとヨーグルトに野菜ジュース。

f:id:himekagura:20210218131744j:plain

それに水羊羹。福井の水羊羹は黒糖風味でさっぱりした口当たり。美味しいな。

f:id:himekagura:20210218141003j:plain

午後、用事で出かけた旦那が、トリトンに取材陣がたくさん押しかけてるのを見て写真撮ってきてくれた。

f:id:himekagura:20210218141016j:plain

トリトンに、東京オリンピック組織委員会の事務所があるんだった。

f:id:himekagura:20210218141306j:plain

f:id:himekagura:20210218141311j:plain

中継車がたくさん道路に止まっていたみたい。

ちょうど、新しい会長が決まったタイミングだったんだよね。森会長はオリンピックの顔としてふさわしくないと思っていた私だけど。次の会長も、、う~ん。誰かもっと良い人はいなかったのかな?女性蔑視の問題で辞任した会長の後任に、セクハラ問題の方を据えるってどうなんだろう。私的には、思い切って松岡修造さんとかにしてくれたら、応援する気になったんだけどね。

それはともかく、この日は、トリトンの周りにたくさんの報道陣が詰めかけていたみたいだ。

f:id:himekagura:20210216120713j:plain

私は、木曜日は在宅勤務だったんだけど、午後はずっと大事な会議で。ちょっとへとへとになっちゃった。くたびれた。会議も長引いたので、晩ご飯はなるべく簡単にできる物にした。

f:id:himekagura:20210218180242j:plain

晩ご飯は、豚キムチ豚キムチは、簡単に炒め合わせるだけで良いから、疲れた夜に助かる。

f:id:himekagura:20210218180244j:plain

それに、真鱈の塩こうじ漬け焼き。お魚って塩麹に漬けておくとだいたい美味しくなるよね。

f:id:himekagura:20210218180245j:plain

ほうれん草のおひたしも。

f:id:himekagura:20210218175941j:plain

ボルドーロゼワイン。ロゼもいろいろで奥が深いな。

f:id:himekagura:20210219074331j:plain

金曜日。在宅勤務。自作フランスパンを軽くトーストして朝ご飯。美味しいな。

f:id:himekagura:20210219114846j:plain

お昼休み、ちょっと自転車で外の空気を吸いに出た。永代橋のたもとの大寒桜はそろそろ咲き始めてる。

f:id:himekagura:20210219114854j:plain

f:id:himekagura:20210219114901j:plain

大寒桜が咲き始めると、なんだか気分が上がるな。毎年の楽しみ。でも、今年はなかなか本格的な春の様子、その先の夏がなかなか想像できないなあ、、。

f:id:himekagura:20210219181955j:plain

晩ご飯は、青椒肉絲。 

f:id:himekagura:20210219181949j:plain

それと、キッパーの缶詰を缶ごと温めて、サラダと盛り合わせたもの。

f:id:himekagura:20210219181924j:plain

それに馬刺し。馬刺しは、最近新川の酒屋さんが売り始めた、冷凍の青森の馬刺し。これを自然解凍してスライスしていただいたけど、なかなか美味しいな。

f:id:himekagura:20210219181848j:plain

お酒は濁り酒。

f:id:himekagura:20210219181851j:plain

f:id:himekagura:20210219181910j:plain

強力なにごり酒。開栓注意、なやつ。でも旦那が上手にあけてくれて、美味しかった。こういう口当たりの良いお酒をついついいっぱい飲んじゃうと、思いっきり酔っ払っちゃうんだよね~。

f:id:himekagura:20210219134338j:plain

20日の土曜日からの飛び石連休。22日の月曜日に有休を頂いて、大阪の実家に帰ることにした。まあ、まだ緊急事態宣言中なんだけど。そうは言っても、母がいろいろ大変そうなので。ちょっと様子を見に帰る事にした。
 

地震で10年前を思い出した週末~12日(金)から14日(日)

f:id:himekagura:20210212072446j:plain

12日金曜日は出勤日。朝は、自作バゲットを温めなおして食べた。なかなか美味しい。

f:id:himekagura:20210212082742j:plain

近所の梅もだいぶん咲いてきたなあ。眺めつつ出勤。12日は、もしかしてお休みをとって連休にした人も多かったのかな?電車が空いていた。

f:id:himekagura:20210212091248j:plain

職場もちょっとのんびりムードかも。

f:id:himekagura:20210212095105j:plain

f:id:himekagura:20210212130448j:plain

12日はバレンタイン直前という事で。いろいろと友チョコをいただいた。今は、義理チョコよりも、友人同士でチョコレート交換会?みたいになっているバレンタイン。それはそれで楽しい。

f:id:himekagura:20210212121613j:plain

お昼ご飯は、グリーンスペインのパエリア。先月は、グリーンスペインの日が在宅勤務だったので食べ損なっちゃった。今月はちょうど出勤日になって良かった。どんな時も、グリーンスペインのパエリアはやっぱり美味しい。

「先月は来られなかったですね。寂しかったです。」なんて声かけてもらっちゃった。

そうそう、私も。グリーンスペインを食べられないと元気が出ないので。今月はちゃんと食べられてよかった。そして、相変わらず、みんなが並んで買いに来てるのでホッとする。外部の人は入れないのにね。

f:id:himekagura:20210212154752j:plain

週に1日の出勤日にあれこれやるので、とにかく毎回出勤日はバタバタ。

f:id:himekagura:20210212154945j:plain

職場構内の早咲き桜、そろそろ開いてる?と思ったけど、蕾だった。でも蕾がそろそろふくらんできてるなあ。来週あたり、開花しそうだ。

f:id:himekagura:20210212193427j:plain

金曜日の晩ご飯はホワイトシチュー。冬にはほっこりするメニューだよね。

f:id:himekagura:20210212193400j:plain

それに、カジキマグロの塩麹漬け焼き。

f:id:himekagura:20210212193358j:plain

大根サラダ。

f:id:himekagura:20210212193842j:plain

それに赤ワイン。とても美味しかった~。

f:id:himekagura:20210213090606j:plain

土曜日。朝起きて、朝ご飯前に築地へ。

f:id:himekagura:20210213090612j:plain

f:id:himekagura:20210213090632j:plain

この頃は、土曜日の方が混み合ってるみたい。あまり混む前に、7時台に買い物に来るのが正解な感じ。

f:id:himekagura:20210213090654j:plain

一般のお客さんむけに、平日よりもお刺身など、さばいたお魚を増やしてるみたいだ。私的にも、結局は街中でお魚屋さんを探すより、ここに来ちゃった方が魚を買いやすくて便利だ。

f:id:himekagura:20210213093816j:plain

この前買って美味しかった、シルクスイートの焼き芋も購入。これ、美味しいんだよね~。

f:id:himekagura:20210213094930j:plain

築地での買い物を終えて、一旦帰宅。

家に戻っての朝ご飯は、前日のシチューの残りと、焼き芋。焼き芋美味しいし、ほっこりする。

f:id:himekagura:20210213111512j:plain

朝ご飯を食べてひと息ついて、また出かけた。月島、佃を抜けて、茅場町方面へ。

f:id:himekagura:20210213112115j:plain

新川の津々井。この前、植野食堂で、カニクリームコロッケを作ってたなあ。

www.bsfuji.tv

f:id:himekagura:20210213112117j:plain

一度だけ旦那と行った事があるんだけど、ここのお料理、どれも美味しかったなあ。旦那がとろとろオムライス食べてたけど、すごく美味しかったみたい。

今は、レストランはいろいろ大変なんだろうな。テイクアウトのお弁当なんかもやってるみたいで、とっても美味しそうだった。いつか機会があれば買いに来てみたいな。

f:id:himekagura:20210213112617j:plain

最近毎年恵方巻きやひなちらしを買っている都寿司。ここのチラシ寿司、とっても美味しいので、緊急事態宣言中の今時期、応援もこめて持ち帰りを買ってみたいな、、って思ってる。

f:id:himekagura:20210213112620j:plain

この前の恵方巻きも美味しかったし、ひなちらしも買うつもりだけど、それ以外にも握り寿司のお持ち帰りとか、買おうかな。

f:id:himekagura:20210213114729j:plain

日本橋にも立ち寄って、丸善で本を買ったりしてから人形町へ。

f:id:himekagura:20210213121859j:plain

コーヒー豆屋さんで、コーヒー豆も購入。

f:id:himekagura:20210213130442j:plain

永代橋近くで、気になっていたサンドイッチ屋さんで、フルーツサンドを1個買ってきた。

f:id:himekagura:20210213130647j:plain

サンドイッチ屋さんは、以前はカフェで、中でも食事できたみたいで、結構はやっていたんだけど。今はとりあえず持ち帰りだけになっているみたい。そのサンドイッチ、美味しそうだったので、気になっていた。試しに買ってきたフルーツサンドを旦那と半分こ。

f:id:himekagura:20210213130751j:plain

焼き芋と一緒にお昼ご飯にした。このフルーツサンド、美味しい!クリームが甘すぎず、案外さっぱりしてて、生のフルーツとあう。フルーツも美味しいし。ここが人気店なの、わかるな。

f:id:himekagura:20210213151116j:plain

3時過ぎ、月島へ。月島の鍛冶屋さん、左久作さんに、朝、包丁研ぎをお願いしていたのだ。

f:id:himekagura:20210213152530j:plain

堺の網元出身で鋼屋に嫁いだ義母が残してくれた正夫包丁と菜切り包丁。長期間放置していたために、さびだらけになっていたのがものすご~くきれいに研がれて、すっぱすぱ切れるようになった。すごい!さすがはプロだわ。研ぎ代も、正夫(刺身)包丁1200円に菜切り包丁800円。それでこんなに包丁がよみがえって、スパスパ切れるようになるんだから。ありがたや~。

朝、築地に行っての帰り道、通りかかったら、いつもはしまってる戸が開いていて、中で鍛冶屋の作業をされていたので。思い切って包丁研ぎの事を聞いてみたら、やってくださるというので。次に出かける時に、包丁をお預けしていたのだ。

左久作さんは、この場所で3代目の鍛冶屋さん。名工で、この方しか作れないような小刀とかいろいろ作ってるプロ中のプロ。そんな方に包丁を研いでもらえるなんて、本当にありがたい。

「気に入ったら、またごひいきに。」って。プロの職人さんなのに、優しくて、いろいろお話してくださって、腰も低くて。こっちが恐縮しちゃう感じ。

でも嬉しい。今度は出刃包丁と、普段使いのグローバルの包丁を持っていって研いで頂こうかな。嬉しい。

f:id:himekagura:20210213174313j:plain

13日、土曜日の晩ご飯。築地で買ったコハダのお刺身。

f:id:himekagura:20210213174320j:plain

それに、クエとハマグリの鍋。いろいろ食べたけど、やはり魚系鍋では私はクエが一番好きかも。トラフグも美味しいけど、クエって本当に美味しいな。そして、このハマグリも、築地の、貝をいろいろ売ってるお店で買ったんだけど、大粒でとても美味しかった。

f:id:himekagura:20210213181242j:plain

そして、鍋後の雑炊もとっても美味しくできた。

f:id:himekagura:20210213174419j:plain

副菜に、大根とキュウリのぬか漬け。それにサラミも。

晩ご飯にお酒を飲んでいたので、まだまだほろ酔い気分だった夜遅く。大きな地震があって本当にビックリした。

最初は、あれ?地震?と思ったくらいだったんだけど、地震が長く続き、しかもかなりの揺れでビックリ。東京は震度4だったんだけど、高層マンションだし、余計に揺れを強く感じたのかも。お友達ともLINEで連絡とりあったけど、やっぱりみんな揺れが大きかったみたい。

長くて大きい揺れに、思わず東日本大震災を思い出した。あれから10年なんだよね。この前も職場で、お友達と東日本大震災の話をしていたばかりだった。あの日も年度末で大変だったよねえ、、とか。

福島のあたりは本当に揺れが大きかったようで。被害に遭われた方は本当にお気の毒だと思う。それでも津波がなかっただけ、まだ良かったのかな。そこだけはすごくホッとした。

f:id:himekagura:20210214144057j:plain

翌朝。義父から連絡があって、義父の弟で旦那の叔父さんが、亡くなったとの事。今年の初めから入院していて、ここのところはもう意識がない、と聞いていた。意識が戻らないままに逝ってしまったんだなあ、、。元気な頃は、とても愉快な叔父さんだったので、すごく寂しい。

去年の1月に、その頃入院していた叔父の病院に、私ひとりでお見舞いに行った時の事を今もすごく思い出す。ちょうどその時テレビのニュースを見ていた叔父が、「コロナって恐いなあ。」って言ってた。それでも、あの時点ではここまでのコロナ禍は予想していなかったなあ。

このご時世なので、家族だけでお葬式するとの事。私たちは参列を遠慮した。仕方ないけれど、お葬式に行けないと、なんだか心の整理がつかない、、というところもあるね。天国で好きなお酒をいっぱい飲んで、豪快に笑っていられますように。

f:id:himekagura:20210214075251j:plain

日曜日の朝ご飯は、前日の雑炊の残り。

それから、朝一にスポーツジムへ行って運動した。

f:id:himekagura:20210214115728j:plain

昼ご飯はシルクスイートの焼き芋。

f:id:himekagura:20210214150441j:plain

昼ご飯の後、掃除をしてから、門前仲町へ。

f:id:himekagura:20210214150444j:plain

門前仲町からちょっと清澄白河方面へ抜けたところにある、お寺にお参りに行った。

f:id:himekagura:20210214151521j:plain

f:id:himekagura:20210214151447j:plain

深川えんま堂にお参り。

f:id:himekagura:20210214151451j:plain

叔父の冥福をお祈りした。

f:id:himekagura:20210214151528j:plain

f:id:himekagura:20210214151834j:plain

その後、浄土宗の心行寺にもお参りに行き、叔父の冥福をお祈りした。

f:id:himekagura:20210214151845j:plain

f:id:himekagura:20210214152035j:plain

心行寺の境内には、深川七福神の御堂もあった。
f:id:himekagura:20210214151740j:plain

福禄寿の像もあった。

f:id:himekagura:20210214151742j:plain

そちらにもお参りして、帰路についた。

f:id:himekagura:20210214154045j:plain

帰り道、門仲近くの飲み屋街を通って帰った。

f:id:himekagura:20210214154048j:plain

f:id:himekagura:20210214154055j:plain

このあたりのお店が一番大変かもしれないね。緊急事態宣言が終わったとして、その後も、すぐに飲みが復活するわけじゃなさそうだし。ワクチンが効いたとして、いったい街が普通に戻るのはいつ頃なんだろうね。

f:id:himekagura:20210214160708j:plain

歩いて帰ってくる頃には、日も傾きつつあった。

f:id:himekagura:20210214175033j:plain

日曜日の晩ご飯は、かき揚げと、タラの芽の天ぷらを作った。

土曜日に築地で買った芝エビを剥いて、タマネギと三つ葉とともにかき揚げを作った。天ぷらはまあまあちゃんとできるんだけど、どうもやはりかき揚げは難しいな。

www.bsfuji.tv

この植野食堂のかき揚げ丼を見て、かき揚げを作りたくなったんだけど。やっぱりかき揚げはちょっと難しい、、、と思う私だった。芝エビは普通にそのまま天ぷらにしても良かったかも?ま、いいや~。

f:id:himekagura:20210214175039j:plain

芝エビの剥いた殻がもったいなかったので、その殻で出汁を取って、お味噌汁にした。やっぱりこくがあって美味しかった。

f:id:himekagura:20210214174730j:plain

それと、チーズとサラミの盛り合わせ。

叔父に献杯して。しっかり元気に飲んで食べた。叔父もきっと天国でいっぱい飲んでるね。

2月も気づけば2週目!の前半~8日(月)から11日(木祝)

f:id:himekagura:20210209150125j:plain

2月の2週目スタート。月曜日は在宅勤務だった。

f:id:himekagura:20210208074650j:plain

朝ご飯は、自作のミニピザ。朝、焼きたてを食べれるのは美味しいな。

f:id:himekagura:20210208155748j:plain

午前中、仕事のZOOM会議。ちょっと長引いたけど、無事に終わったので、その後ちょっと時差休憩でお昼の散歩へ。日曜日の暖かさのせい?かな。前日よりも花が開いてる気がした。

f:id:himekagura:20210208144347j:plain

晩ご飯には、前日の晩から仕込んでおいたバゲットを焼いた。白魔女さんがブログで作っておられた、捏ねないバゲット。捏ねなくていいから、作りやすくてすごく良いな。

f:id:himekagura:20210208144349j:plain

前にバゲットを作った時より、ちゃんとクープも入ったし、まあまあフランスパンっぽくできたかな。

f:id:himekagura:20210208170954j:plain

ただ、ちょっと焼きが甘かったかも?

f:id:himekagura:20210208172450j:plain

とはいえ、焼きたてのパンはとっても美味しいな。エビときのこのアヒージョを作って、自作バケットをつけて食べたら。美味しい!これは無限ループ!危険!笑

f:id:himekagura:20210208172453j:plain

それに鱈のムニエル。

f:id:himekagura:20210208172645j:plain

赤エビのお刺身。身がぷっくりしてとても美味しい。

f:id:himekagura:20210208172455j:plain

トマトとパテドカンパーニュ、それに鴨ロース。

f:id:himekagura:20210208172705j:plain

そして、ロゼワイン

ワイン飲みつつ、バゲットにアヒージョ。パテにお刺身。それで十分幸せだなあ。

f:id:himekagura:20210209150122j:plain

火曜日。火曜日も在宅勤務だった。

f:id:himekagura:20210209074515j:plain

火曜日の朝ご飯は、ちょっと残ったバゲットとリンゴ。

f:id:himekagura:20210209114007j:plain

お昼ご飯は、甘酒。神田明神の甘酒はたっぷりで美味しい。

f:id:himekagura:20210209173452j:plain

火曜日の晩ご飯はチャーハン。チャーハンは、土井善晴先生のレシピでパラッとしたチャーハンが作れるようになったので。いつも土井先生レシピ。

f:id:himekagura:20210209173454j:plain

それに焼き豚とサラダ。

焼き豚は、茹でてから焼き、その後煮からめて、タレに漬け込んで作った。なるほど、茹でてから焼いて煮る、この方法の方が味が良くしみるみたい。次は旭屋さんで売ってる焼き豚用の肉で作ってみようかな。

f:id:himekagura:20210209173623j:plain

豚のゆで汁からリメイクした野菜スープ。

f:id:himekagura:20210209173625j:plain

それに、キュウリとカブのぬか漬け。

f:id:himekagura:20210209233311j:plain

月曜日に焼いたバゲットの焼き加減がちょっと甘かったかな?と思ったので。もう少し焼き時間を長くして、火曜日の夜、寝る前にバゲットをもう一度焼いてみた。

f:id:himekagura:20210209233321j:plain

焼き加減はこんな感じで良いかな?パリッと焼けた。

f:id:himekagura:20210210074927j:plain

というわけで、水曜日の朝ご飯は、自作バゲット

気泡の入り方が、今ひとつ。思い通りではなかったけど。でも美味しかった。

実家にいた頃、母がよく同じケーキを何度か続けて焼く事があった。「同じのばっかりだと飽きるから、違うのを作って欲しいなあ。どうして、同じお菓子を続けて焼くの?」って聞いたら、「う~ん、、それはね、何度か続けて作って、しっかりマスターしたいからなんだけど。」って母が答えてくれた。その時は、「え~?そんな事いいから、いろいろ違うのを作って欲しいよ~。」って母にお願いした。

でも、今はあの時の母の気持ちがわかる。私も、パン。続けて同じのを作って、いろいろ温度とか焼き加減とか試してみたくなるから。ちょっとした実験みたいだよね。

f:id:himekagura:20210209150112j:plain

水曜日も在宅勤務だった。

f:id:himekagura:20210210123706j:plain

水曜日の昼ご飯は、コンソメスープとリンゴ。

f:id:himekagura:20210210123344j:plain

旦那の昼ご飯は、酸辣湯。レトルトの酸辣湯は、酸っぱくて美味しかったみたい。

f:id:himekagura:20210210170315j:plain

晩ご飯は、ニラと庄内アサツキいっぱいのチジミ。

f:id:himekagura:20210210170510j:plain

それと、前日作った焼き豚。それに蕾菜のサラダ。

f:id:himekagura:20210210170641j:plain

そして、青菜と油揚げのお味噌汁。

f:id:himekagura:20210209142918j:plain

そして、飲み物はこんなのを飲んだ。ベルギー製のホットビール。

f:id:himekagura:20210209142949j:plain

グリューヴァイン、ならぬグリュークリーク。

ホットビールってどんな味?とドキドキしながら飲んでみたんだけど、これが美味しかった。ちょっとグリューヴァインのように、いろんなスパイスの味がする。そして、甘みと酸味。ビールだから炭酸も効いていて、味わい深く、すごく美味しい。あ~、これ。冬にくせになる味だわ。

f:id:himekagura:20210211075155j:plain

木曜日、11日は祝日。朝ご飯は、自作バゲット。ちょっと温めて食べるとサックリして美味しい~。

f:id:himekagura:20210211094554j:plain

自転車で、北の方へ出かけることに。良い天気で太陽の光は暖かいけど、風は冷たいなあ。北風が吹くと、気温よりは寒く感じる。

f:id:himekagura:20210211094556j:plain

隅田川沿いを北上。

f:id:himekagura:20210211095246j:plain

隅田川沿いの梅は見頃って感じだった。

f:id:himekagura:20210211095520j:plain

f:id:himekagura:20210211095535j:plain

f:id:himekagura:20210211095537j:plain

梅に鶯。ウグイスかな?と思うけど、今はウグイスはほとんどいなくて、メジロが多いらしい。

f:id:himekagura:20210211095540j:plain

梅もきれいだな。そうこうするうちに、桜ももうすぐ、かも。

f:id:himekagura:20210211100913j:plain

汐入公園のそばの寒桜はそろそろ咲いてるかな?と、見に行ってみたけど、まだ咲いていなかった。

f:id:himekagura:20210211101247j:plain

木によってはぽつぽつ咲き始めてる木もあったけど、ほとんどはまだ蕾。

f:id:himekagura:20210211101200j:plain

すこ~し蕾がふくらみ始めてる感じだ。

f:id:himekagura:20210211101326j:plain

1週間後くらいには咲くかな。

f:id:himekagura:20210211104704j:plain

裏浅草に、ちょっと良い感じの韓国料理屋さんを発見。参鶏湯とかもあるみたいで、いつか食べに来たいねえ、、なんて旦那と話していた。芸能人の人の写真も貼ってあったりして、小沢仁志さんとか食べに来てるみたい。

f:id:himekagura:20210211123444j:plain

その後、旦那の帽子を買ったり、ちょっと海苔を買ったり、和菓子を買ったりしながら門仲まで戻ってきた。

f:id:himekagura:20210211123501j:plain

門仲あたりでも、空き店舗とか休業中のお店が増えてるみたい。コロナ禍のトンネルはいつ抜けられるんだろう。

f:id:himekagura:20210211124858j:plain

日本橋三越に立ち寄ったら、ちょうど「あんこ博覧会」なるものが開催されていて。そう聞くと、どうしてもスルーできない私。ついつい買いに行っちゃった。かねご製餡の、白あんを2種類、それに福井の水羊羹、それと亀十のどら焼きを買ってきた。三越の催事場。バレンタインの催事場は恐いかも、、近づかないでおこう、、とか思っていたのに。ついついあんこ博覧会には行ってしまう私って、、。汗。

でも、さすがにあんこ博覧会も、いつもと比べるとすいていた。

f:id:himekagura:20210211130338j:plain

あんこ博覧会に行く前に、すでに奥浅草の和菓子屋さんに寄って和菓子を買ってあったので、お昼ご飯はその和菓子。

道明寺の桜餅と、うぐいす餅、それと花びら餅。

f:id:himekagura:20210211130413j:plain

f:id:himekagura:20210211130415j:plain

花びら餅は、半分こした。

f:id:himekagura:20210211130514j:plain

奥浅草、千束通り商店街の山口家本店の和菓子。お値段もお手頃でちゃんと作られてて美味しい。ショーケースに、和菓子がたくさん並んでいて、お稲荷さんや細巻きなんかも売ってる、なんだか昔懐かしい感じの和菓子屋さん。中には甘味喫茶があるんだけど、テレビがついてて、おっちゃんがうどんを食べてたりする。なんだかそこだけ昭和な雰囲気の懐かしい和菓子屋さんで、私はお気に入り。

f:id:himekagura:20210211163500j:plain

晩ご飯はオムライスを作った。

www.bsfuji.tv

例によって、今はまっている植野食堂のオムライスレシピを参考に作ってみた。100%この通り、というわけじゃないし、このような完璧な美しさに作れるようなスキルはないんだけど。でもなかなか美味しくできた。オムライスって、偉大な発明だと思う。だいたいは美味しくできるもん。

f:id:himekagura:20210211163504j:plain

サラダと、庄内アサツキと油揚げの炒めたの。

f:id:himekagura:20210211163807j:plain

それに、浅草の竹松鶏肉店で買ってきた鶏の唐揚げと鴨串。鶏づくしだけど、美味しかった~。

f:id:himekagura:20210211163615j:plain

そして、ロゼワイン。いろいろ美味しくいただいた。

 テレビの話。

www.nhk.jp

録画してあった、NHKの「ラストトーキョー2新宿・歌舞伎町2020~2021」を見た。新宿で雀荘を経営しているお母さんと、そのお母さんを取材するディレクターの娘さん。娘さんがお母さんの様子をドキュメンタリーで撮ってるので、お母さんとの会話も、お母さんの表情もすごく自然だ。

去年、6月に放送された、「新宿ダイアリー~母とコロナの4か月~」も見た。すごく印象に残ってる。その時は、新宿で雀荘を3つ経営してるお母さんが、一店舗しめる事にして、従業員の人も退職してもらっていた。コロナ禍に振り回されるお母さん。でも、たくましく生きてるなあ、、って思った。

今回は、前回の続きで。2020年の暮れから2021年の新年にかけての話だった。新型コロナの影響で、春には店舗の1つを閉店していたけど、今や残りの店の経営も瀬戸際みたい。でも、今じゃない、今店を閉めたくないと、ギリギリまで頑張るお母さん。

コロナ禍は逆にチャンスと新たな飲食店を開く餃子&ラーメンのお店の経営者も出てきた。北海道から上京しフレアバーテンダーの夢を追う若者も登場。みんな苦境の中、それでもへこたれずに頑張ってるなあ、、って。なんだか胸が熱くなった。なかなか出口の見えないコロナ禍のトンネルだけど、絶望だけでもない。いろんな場所でみんなコツコツ自分のできる事を頑張ってるんだなあ。そんな姿に、少し勇気をもらえた。

 

もう一本。印象にすごく残ったドキュメンタリー番組。

www.nhk-ondemand.jp

「せんせい!おかげで生きとられるわ。」というドキュメンタリー番組。NHKの津放送局が制作したみたい。都会の真ん中新宿・歌舞伎町とは正反対の、すごい田舎、お年寄りばっかりの診療所のドキュメンタリー。

三重県熊野市二木島町は、230人の町民の7割が65歳以上の高齢者だそう。この町にある小さな診療所が舞台のドキュメンタリー。そこのお医者様は、24時間呼び出しを受ける携帯電話を肌身離さず持ち歩いてる。午前中はジジババの愚痴に耳を傾け、午後は往診、週に2回は山間部の無医地区へ出張診察。

診察室で待ってる人はお年寄りばっかりで、80代後半とか90代のおばあちゃんとか。みんな顔見知りみたい。ああ、、うちの母みたいだなあ、、って思う。うちの母も、あちこち医者通いして、こんな感じなんだろう、、って思いながら見た。

そんな小さな田舎街にも、コロナが近づいてきて、緊張感が漂ってて。ああ、、いろいろ大変だよなあ、、ってしみじみ思う。

そして、このお医者さま、奥様は認知症になっていて。今は三食作って奥様の介護しながら、診療を続けてる。すごいな。本当にスーパーヒーローとはこのお医者様みたいな人を言うんだと思う。地道にコツコツ、地域のために頑張っておられるせんせい。本当に頭が下がる。こういう人にこそ、勲章をあげるべきなんじゃないかな、、なんて。見てて思った。

2月最初の週末~6日(土)&7日(日)

f:id:himekagura:20210205155837j:plain

2月最初の週末。土曜日はとっても良い天気。しかも2月にしては気温が高め。寒いのが苦手な私は、ちょっと暖かいとホッとするなあ。

f:id:himekagura:20210206074915j:plain

朝ご飯は、自作ミニピザ。前の晩に生地を作っておいて、サルサソースとチーズをのせてグリルでサッと焼くととても美味しい。

f:id:himekagura:20210206094903j:plain

それから自転車で出かけた。

f:id:himekagura:20210206094907j:plain

お天気が良いので、自転車で走ってても、そんなにしんどくないな。

f:id:himekagura:20210206095151j:plain

f:id:himekagura:20210206095154j:plain

バンダイのそばを通って、浅草方面へ。

そして、かっぱ橋でちょっと買い物をしてから三ノ輪方面へ。

f:id:himekagura:20210206102337j:plain

途中、下谷警察署前に、川路大警視邸跡、の石碑を発見した。川路大警視と言えば、明治期、日本で初の警視総監になった人。山田風太郎の『警視庁草紙』を愛読していた私には、とても馴染み深い存在。そして、今楽しみに見ているドラマ『新十郎探偵帖』に出てくる“速水星玄”は、たぶんこの川路大警視をモデルにしていると思われる。ちょうどドラマを見てる時期に、川路大警視邸跡を発見するとは。このあたりにとても広い邸宅を構えて住んでいたみたい。なんだか急にすごく身近に感じる事ができた。

f:id:himekagura:20210206104231j:plain

ジョイフル三ノ輪でお買い物。万引き家族にも登場した肉の富士屋さんでローストビーフを購入した。

f:id:himekagura:20210206104229j:plain

店の横には万引き家族のポスターが貼ってあった。その横のポスターの、「食べる量、箸の動きに自粛なし」って。ちょっと笑っちゃった。

天ぷら屋さんで、生姜天や他にも天ぷらを購入したりして、三ノ輪を後にした。そこから日本橋へ移動。

f:id:himekagura:20210206113644j:plain

日本橋三越に立ち寄った。

f:id:himekagura:20210206113646j:plain

いつも通り、ちょっとデパ地下をうろうろして、五建のういろうを購入。

f:id:himekagura:20210206113649j:plain

f:id:himekagura:20210206120303j:plain

日本橋から人形町、門仲へ移動して帰宅した。

f:id:himekagura:20210206122733j:plain

お昼ご飯は、買ってきた五建のういろう。三色ういろで、食べやすくスティックになっているものを買ってきた。

f:id:himekagura:20210206122832j:plain

これが、アッサリした甘さのもっちもち食感でとても美味しかった。やっぱり五建は美味しいなあ。

f:id:himekagura:20210206123045j:plain

そして、シルクスイートの焼き芋も食べちゃった。これ、本当にしっとりした甘さでものすごく美味しかった。これでラスト。また見つけたら買いたいなあ。

f:id:himekagura:20210206165022j:plain

晩ご飯は、舌平目のムニエル。

f:id:himekagura:20210206165016j:plain

それに、三ノ輪の天ぷら屋さんで買ってきた、天ぷら。生姜天、キス天、エビ天。大葉。それに、半熟卵の天ぷらという新作があったので、それも買ってきて旦那と半分こした。三ノ輪の天ぷら屋さんで揚げたての天ぷら買うと美味しい。生姜の天ぷらは、東京だと売ってるお店も珍しいし、美味しいのでお気に入り。余熱した魚焼きグリルでちょっと温め直すとカリッとして美味しい。

f:id:himekagura:20210206165020j:plain

肉の富士屋さんで買ってきたローストビーフ。これもお手頃価格で美味しい。

f:id:himekagura:20210206165203j:plain

それに、ほうれん草ともやしのナムル。

f:id:himekagura:20210206165413j:plain

そして、スパークリングワイン。スッキリして美味しいワインだった。

f:id:himekagura:20210206214958j:plain

夜、寝る前に、翌日の焼きそば用の麺をゆでて、少しサラダ油をまぶして、一晩寝かせておいた。

www.bsfuji.tv

ここのところすごくはまっている、植野食堂。植野食堂の焼きそばレシピは、生麺をゆでて、一晩寝かせる、だったので。ちょっと面倒くさいけど、せっかくなのでその通りやってみた。翌日の焼きそばの出来がちょっと楽しみ。

f:id:himekagura:20210207074828j:plain

7日の日曜日。朝ご飯は、自作ミニピザ。それに味噌マヨネーズを塗って焼いて、最後に大葉をたくさんのせたピザ。焼きたては本当に美味しい。

f:id:himekagura:20210207150125j:plain

日曜日も良い天気で、気温も高め。このくらいの気温だと身体が楽でいいな。

朝一番にサッとジムに行って、サクッと運動して戻ってきた。

f:id:himekagura:20210207114011j:plain

お昼はバナナと牛乳。

f:id:himekagura:20210207142219j:plain

昼ご飯後、家の掃除をして、その後ちょこっと近所のスーパーへ買い物に。近所の梅は、まだ蕾のところが多いんだけど、ちらほら咲き始めてる木もあった。

f:id:himekagura:20210207171526j:plain

晩ご飯は、前日の夜に麺を仕込んでおいた焼きそば。なかなかレシピそのままその通りの焼きそばにはできなかったけど、でも、さすがに前日夜に仕込んでおいた麺が美味しくて、なかなか美味しい焼きそばになった。いつもは適当に、パックで売ってる焼きそばを買ってきて作るし、まあそれもお手軽で良いなって思うんだけど。焼きそばって麺にこだわるとそれだけ美味しくなるんだ、とちょっと発見。ただ、生麺をゆでて前の晩から一晩寝かせて、、という工程は、結構面倒くさいので、今後もやるかどうかはちょっと不明。ま、それはともかく美味しい焼きそばになったので満足。

f:id:himekagura:20210207171536j:plain

それに牛タンの塩焼き。これはこの前築地で買ってきたもの。ちょっとお手頃セール価格になっていたので。牛タンってサッと焼くだけで美味しいね。

f:id:himekagura:20210207171546j:plain

それとスティックサラダ。明太子&サワークリームを混ぜたディップ添え。明太子とサワークリームのディップは、きのう何食べたのシロさんレシピ。これっていろいろ使えて美味しいし、サワークリームが余った時に使えるな。

テレビの話。

www.nhk.jp

NHKの「ドキュランドへようこそ」で、1993年から2020年まで米連邦最高裁の判事を務めたルース・ベイダー・ギンズバーグさんの生涯を描いたドキュメンタリー映画『RBG  最強の85歳』を取り上げていた。その前編を見た。

映画の予告編があったので、リンク貼っておきます。

映画『RBG 最強の85才』予告編

去年亡くなったRBG(ルース・ベイダー・ギンズバーグ)さん。本当に最高の女性だったよね。彼女のような方がいてくれたからこそ、女性の地位向上が現実になったんだ。私たちの前に、道を切り開いてくださった先人達には感謝しかない。今、当たり前のようにいろんな権利を享受している私たちだけど、それは先人が、彼女のような人たちが戦ってひとつひとつ勝ち取ってくれたおかげなんだよね。

それにしても、日本はアメリカからどれだけ遅れてるんだろ。今回の森喜朗元首相の発言を聞いても、いろんな意味で愕然とする。そして、あの発言があっても、辞任しないってどういう事なのかな。JOCはあの発言を容認しているとしか取れないんですけど。いろいろ考えさせられる事ばかりだ。

2月1週目、節分とか初午の日とか~1日(月)から5日(金)

 f:id:himekagura:20210201090211j:plain

気づけば、もう1月が終わって、2月。早いなあ。去年の2月1日の自分の日記を見てみると、すでにマスクが品薄になりつつあったようだ。まさかあの頃、1年後にこんな状況とは思ってなかったなあ、、。

1日月曜日は在宅勤務。朝ご飯は、かぼちゃパウダー入りのパン。

f:id:himekagura:20210201150601j:plain

旦那が日本橋成城石井で、よだれ鶏のたれを見つけて買ってきてくれた。そうそう、これが美味しいの。ちゃんと売られてて良かった。

f:id:himekagura:20210201172025j:plain

高島屋で、庄之助のお赤飯も買ってきてくれた。

f:id:himekagura:20210201180257j:plain

晩ご飯は、この赤飯を半分こ。美味しい赤飯でほっこり。旦那が無事に健康診断も終わったし、禁酒も解けるし、、って事で、そのお祝いも兼ねて赤飯を食べた。

f:id:himekagura:20210201180110j:plain

おかずは、真鱈の塩こうじ漬け焼き。

f:id:himekagura:20210201180116j:plain

それに、ペリメニ。ロシアの水餃子みたいなもの。清澄白河の麺屋さんで買ってきた餃子の皮で作るともちもちして美味しいんだよね。

f:id:himekagura:20210201180259j:plain

キュウリのぬか漬けと、花わさびの醤油漬け。それに市販の茄子の漬物も。漬物盛り合わせ。

f:id:himekagura:20210201180304j:plain

トマトとレタスのサラダ。

f:id:himekagura:20210201180413j:plain

それにオリーブ。

f:id:himekagura:20210202073726j:plain

火曜日の朝ご飯。かぼちゃパウダー入りのパン。ちょっと温め直して食べると、ふんわり美味しい。

f:id:himekagura:20210202091704j:plain

火曜日は、出勤日。朝のうち雨が降っていたけど、職場に着く頃にはだんだん雨が上がってきた。

f:id:himekagura:20210202103424j:plain

緊急事態宣言の中、活動制限が続く職場は、人の数も少なめ。

出勤日は、出勤した時しか出来ない事をやらなくちゃ、なので、いろいろバタバタ忙しい。

f:id:himekagura:20210202122016j:plain

お昼ご飯は、おにぎりとスープジャーのスープ。温かいスープはほっこりするな。

f:id:himekagura:20210202190805j:plain

2日は節分だった。人形町の都寿司で、旦那が恵方巻きを買ってきてくれた。本当は切っちゃダメ、らしいけど。まあ食べやすいから良いでしょ。黙って食べる、とかもしてないけど。ま、気持ちだからね。心の中で息災を願いつついただいた。

f:id:himekagura:20210202190541j:plain

それにラムチョップのソテーとほうれんそう。ラムチョップは築地で買ってきたんだけど、お手頃価格でとても美味しかった。サッと焼けばいいだけだし、美味しいな。

f:id:himekagura:20210202190704j:plain

それと、これも築地で買ってきたほっけの干物。半分こした。これもとても美味しかった。築地ってやっぱり良い物売ってるよね。

f:id:himekagura:20210202190814j:plain

それに大根のぬか漬け。

f:id:himekagura:20210202190700j:plain

そして、いわて銀河プラザで買っておいた雪っこ。これ、美味しいんだよね。結構酔っ払っちゃうんだけどね。

f:id:himekagura:20210203073719j:plain

3日水曜日は在宅勤務。朝ご飯は、ご飯に生姜スープをかけたもの。身体が暖まる。

f:id:himekagura:20210203121442j:plain

3日は初午の日だったので、昼休みに笠間稲荷神社へお参りに。

f:id:himekagura:20210203121524j:plain

f:id:himekagura:20210203121424j:plain

日本橋浜町笠間稲荷神社は、いつも初午の日、週末に重なったら必ずお参りに来ていた。今はちょうど在宅勤務なので、昼休み1時間あれば、自転車でサッとお参りに来て帰宅できるのが助かるな。

f:id:himekagura:20210203174955j:plain

初午の日なので、お参りの帰りには人形町 志乃多寿司に立ち寄って、おいなりさんと、穴子寿司を買って帰った。晩ご飯は、そのお寿司。

f:id:himekagura:20210203175009j:plain

それに餃子。清澄白河の麺屋さんの餃子の皮で作った餃子。やっぱり皮の美味しさって大事なんだなあと思う。

f:id:himekagura:20210203175000j:plain

キュウリのぬか漬け。

f:id:himekagura:20210203175011j:plain

それと、マルで買ってあった鴨のコンフィ。旦那と半分こした。真空パックになっていて、それを温めて食べるんだけど、袋ごとお湯で温めたあと、フライパンで少し焼いた。蕪と一緒にソテーした。とってもとっても美味しかった。これ、すごく簡単で美味しい。まあ、いつもマルで売ってるわけじゃなくて、たまたま作って真空パックにして売ってくれたんだろうけど。また売ってたら買いたいな。

f:id:himekagura:20210204083505j:plain

木曜日も在宅勤務。朝、7時過ぎに家を出て、築地に行ってサラッと買い物した。

f:id:himekagura:20210204083810j:plain

平日の朝、7時台の築地は、すいていて買い物しやすいし、見やすくて助かる。結局、魚屋さんを探すよりも、築地に早朝来て買い物するのが一番効率的みたい。

f:id:himekagura:20210204073717j:plain

8時過ぎには家に戻ってきて、朝ご飯。残りご飯に生姜スープをかけたもの。それにコーヒーとジュース。

f:id:himekagura:20210204095734j:plain

お昼ご飯。築地で買ってきた焼き芋。シルクスイートの焼き芋。

f:id:himekagura:20210204113349j:plain

これがすご~く甘くてしっとりして、美味しかった。シルクスイートって初めて食べたけど、本当に美味しいな。これは美味しすぎて危険。笑

f:id:himekagura:20210203164656j:plain

午後は、在宅で、職場の英語研修に参加した。ZOOMを使った英会話レッスンで、なかなか充実していた。

ZOOMでは、ペアを組んだ人と、個別の会議室に分けられて、そこで二人でロールプレイングをして、また全体のクラスに戻る、というような手順でレッスンがあった。なかなか効率的なレッスン方法だなあ、、って思った。ZOOMって便利だ。

すぐそばにいた旦那には「下手くそな英語を聞かされて頭が痛くなった、、。」なんて言われちゃったけど。笑

f:id:himekagura:20210204115259j:plain

晩ご飯は、天ぷら。築地で買ってきたメヒカリは塩麹につけておいた。頭と内臓を取って天ぷらにした。それに、穴子。野菜は浜防風と、行者ニンニク。

f:id:himekagura:20210204175959j:plain

お野菜も穴子もメヒカリもすごく美味しかった。天つゆと塩と両方準備して食べてみた。どちらも美味しい。揚げ物は面倒くさいけど、やっぱり天ぷらって美味しいなあ、、としみじみ思う。

f:id:himekagura:20210204180001j:plain

それと、石鯛のお刺身。石鯛って食べ応えがあって、とても美味しいな。脂ものってる感じ。築地で買ってきた石鯛。とっても美味しかった。

f:id:himekagura:20210204175903j:plain

それに塩豆腐のせサラダに、花わさびの醤油漬け、大根のぬか漬け。

f:id:himekagura:20210204175956j:plain

それを食べつつ、日本酒をちびちび。

f:id:himekagura:20210205073512j:plain

金曜日は出勤。朝ご飯はシルクスイートの焼き芋と、バナナ。シルクスイートは本当に甘くて美味しいな。

f:id:himekagura:20210205085757j:plain

出勤途中の飯田橋駅ナカナチュラルローソンがかつてあった場所。

コロナ禍前は、ちっちゃいスペースだけどとてもはやっていた。お弁当を作るのがちょっと大変だった時に、ここでサラダとか低糖質のパンを買ったりする事もあった。それが、きっとコロナ禍でお客さんが激減したんだろうなあ、気づいた時には閉店していた。去年の9月末に閉店していたみたい。

駅ナカの人通りの多い良い場所だと思うんだけど、そのまま空き店舗のまま。次のお店が入る様子もない。やっぱり通勤客が減っているのが痛いんだろうな。場所が良いけど、それだけ家賃も高いだろうし。なかなか次のお店が入れないんだろうなあ。コロナ禍が終わるまでこんな感じで空き店舗のまま、なのかも。

f:id:himekagura:20210205091233j:plain

お天気が良くて、そんなに寒くなくて助かった。午前中はZOOM会議に出たり、経理処理したり。出勤日は本当にあれこれ用事が多い。

f:id:himekagura:20210205123049j:plain

お昼はひとりで、おにぎりと、メヒカリの天ぷらの残りや、冷凍食品などのお弁当。昼ご飯後に、ちょこっとお友達の部屋でコーヒータイム。職場でのささやかな楽しみの時間。本当に、お友達としゃべる時間って大事だなあ、、としみじみ思う。

f:id:himekagura:20210205155641j:plain

コロナ禍前には、普通にみんなといろんなお喋りができたのになあ。お昼ご飯を一緒に食べたり、廊下でちょっとよもやま話したり。そういうちょっとしたお喋りタイムが大事だったんだ、、としみじみ思う。そこで情報交換もできたのになあ。

f:id:himekagura:20210205175035j:plain

晩ご飯は、ビビンパ。もやしとほうれんそうのナムルに、キムチ、牛肉を炒めたの。それに温泉玉子。ビビンパって肉も野菜も摂れて本当に完璧なメニューだ。それに冷奴と山羊チーズ。

f:id:himekagura:20210205155832j:plain

ポーの一族の新刊が出ていたのに、やっと気づいて今頃買ってきた。

 ポーの一族の「秘密の花園」。去年の11月に発売されてたのに、気づいてなかった。

ユニコーンの続きではなく、また別の話なんだ、、って思ったら。あの「ランプトンは語る」のアーサーが登場してる!昔読んだ話と繋がってるんだああ、、とすごく嬉しくてワクワクした。そういうところ、本当に萩尾先生は上手だなあって思う。エドガーとアランは、時空を自由に旅しているので。昔、ストーリー化された人たちの背景や、話と話をうまく紡いでくれていて。違和感なく楽しめる。エドガーとアランは、今でもどこかを旅してるに違いない。現代のミュンヘンに現れたくらいだものね。そう、アーサーも最新作に出ていたよね。エドガーが困った時にアーサーに頼るのは、アーサーが本当に頼りになる大人だから、なんだろうな。

アーサーの話がいろいろ語られていて、ランプトンの肖像の話も、これから詳しく語られるのかも。続きもとても楽しみ。

 

テレビの話。

www.nhk.jp

NHKのノーナレ。私の大好きなドキュメンタリー番組。余計なナレーションを排除して、ただただ風景を映して、すごく奥行きのある番組。こちら側でいろいろ感じたり考えたりする余白がたっぷりある番組。

今回は、コロナ禍の東京の、秋から冬にかけての風景が紹介されていた。まだ賑わっていた酉の市の風景。その後、ますます感染者数が増えて、ますます厳しさが増す年の瀬と、新年の様子。再びの緊急事態宣言。

誰も来ない居酒屋さんの様子とか見て。やっぱり切ないなあ、、って思った。行ってあげたいなあ、、でも今は行けないなあ、、なんとか早くおさまってくれないか、と。街の様子を見て、本当につらいな、、って思った。

なんとか頑張ろうとしてる屋形船の様子。うちのすぐ近所の屋形船の様子も映ってた。屋形船は、コロナの最初のところで、クラスターの舞台みたいに言われちゃったから、あの後ずっと辛かっただろうなあ。そして、うちのすぐ近所の屋形船のところにも、よくコロナ禍前には、はとバスが止まって団体さんが来てたんだけど。今ははとバスの団体客が来なくなって、つらそうだ。

そう言えば。この前、葛飾柴又の老舗、川甚が閉店ってニュースが流れてたけど。お友達が近所に住んでて、言ってた。コロナ禍前は、はとバスが何台も止まって、団体さんがいっぱい来てたのに、それが全然来なくなったから、大変だったんだろうなあ、、って。はとバスの団体さんが来なくなった影響って本当にあちこちで大きかったと思う。なんとか早く、このコロナ禍がおさまってくれないと。影響が大きすぎて。考えただけで恐いな。

ノーナレ。見てて切なくなった。そして、でも、みんなその中でできるだけ頑張ってるんだなあ、、と思った。私も、頑張らなくちゃ、だね。